こぼれ話のバックナンバーズ。

☆こぼれ話01〜10
☆こぼれ話11〜20


■ ミロのこぼれ話 21 ■

3週間くらい前から、風船唐綿という植物をいけております。
ぜんぜん変化がなかった10日くらいを経て、風船がゆっくりと破けて、
整然と格納されていたたんぽぽの綿毛のようなそれがフワリと広がりぶら下がる。




photographer=Mr.K.A.

2018.12.16
- - -- - ---
■ ミロのこぼれ話 22 ■

マメイケダさんがミロのソーセージを描いてくれました。

うれっこ画描きに書いてもらえてうれしいのでメニューのページにも掲載しやす。
いつもよりでかくできちゃったソーセージ
--- - --- -- - --
2018.12.16
■ ミロのこぼれ話 23 ■

課外活動のお知らせ。
ハモニカ横町のはじっこの立ち呑み屋SOUR RecordsでDJっぽいことをします。

12.25火曜です。
---- - -------- ---
■ ミロのこぼれ話 24 ■

お正月やすみ、たっぷりといただきました。
北海道のアムプリン製造所にあそびにいきました。
アムちゃんのHPにレポートがあがっているので、リンクをはります。

↓さあ、雪で真っ白の平沢をソリで滑ってる気分になってください! ↓
バーチャルソリムービー。(赤い上着の人物はミロママ。)

↓アムちゃんの日記にキョトンa.k.a.やぎの撮影の写真が使われました。↓
冬休み日記

↓リーダーa.k.a.カトキチの年末年始日記。↓
グッとくるデイ!平沢
 - - - - 
ご飯もおさけも美味しかった。ソリも楽しかったし。
雪原と雪の森をドライブしたのも美しかったな。sketch showがよく合った。
そういうわけで(?)
帰宅して1月10日に家でキューブリックのシャイニングを見ました。
年明け一発目に観る映画が、朝から見るホラーってなんだか。。。
どんな映画を観る年になるかな。
-- - - -- - - --- ---
■ ミロのこぼれ話 25(スペシャル!) ■

富良野そり合宿日誌

----------
■ ミロのこぼれ話 26 ☆追記あり☆ ■

オープン以来、いろんな生花や枝モノをいけております。
2月14日に来たのはこちら。


ヒヤシンス  [Hyacinthus]


ムスカリ [Muscari]

どちらも花が咲く筈です。たのしみです。
  ☆ 追記 ☆

1週間ちょっとで咲きましたー。下からじゅんぐりに。すずらんのような花。



ミロは2月28日で、ついに1周年。いつもどおり、特に催しものはありません。

- - -
そうそう。
先月27日、interFMのラジオ番組、TOKYO MOONのなかでミロについてちょっと触れてもらいました。
その日は番組10周年を記念した生放送で、メッセージを沢山紹介していたのです。
(いつもは、自宅スタジオで収録しているもよう)
お客さんが、ミロで聞いているよと送ってくれたのを呼んでくれたというわけ。

      〔 松浦さん、予告なく行ってみようかな的なこと言ってたよ~ }
----------
■ ミロのこぼれ話 27 ■
エゾ鹿の料理をはじめました。富良野からお取り寄せ。
メニューもすこし春らしくなりました。
2019.3.6
l l - l - l - - l l - l - l - l - l- - l l - l - l - l -l- -l-l

■ ミロのこぼれ話 28 ■
ヒヤシンスの定点観測


- - -
桃の節句

白いのも


紅いのも。
どちらももも。

- - - -- --- - -- - - - -- - - - -
■ ミロのこぼれ話 29 ■
なつかしい「平成のホームページづくり」を振り返ると、マニアの中でHTMLのタグ打ちが始まった平成8年。実はすでにCSS(カスケーティング・スタイルシート)が開発されていたことに驚きます。CSSは皆さんが普段見ているインターネット画面上の文字とかの見た目をいいカンジにする為にありますが、ブラウザに実装されはじめたのが、平成13年。しかし当時、普及はイマイチ。諸問題を解決して世界では西暦2006年に対応しましたが、日本では遅れること2年つまり平成20年に、現在のようなカタチになったということです。
すごく最近だなぁと思ったらもう10年も経っていたのか。ともあれ、平成31年4月4日。ミロのHPにもカスケーティングスタイルシート導入です。


( は し れ 、 シ カ 君 !)

<< トッ プ ページへ 戻ろ う < <
当店のソーシャル ネットワーキング サービスのアカウントはありません。
CDは消えるかもしれないが、LPは消えないだろう。SNSは飽きられるが、HPには飽きまい。